人権の尊重

人権の尊重

人権に対する基本的な考え

オカモトは、国籍、人種、民族、宗教、思想信条、年齢、性別、障害の有無などによる差別となる行為を行いません。従業員の多様な価値観を尊重し、その能力を発揮できるように適材適所に配置し、従業員個人の成長と会社全体の持続的な発展を図ります。

人権に関する相談窓口

オカモトは、人権侵害問題、ハラスメントの発生を防ぐため、社内外に通報(相談)窓口を設け、通報者保護に配慮した上で事実関係を調査し、問題解決に向けて適切に対応しています。