社長メッセージ

代表取締役社長 田村俊夫

「身近な暮らしを科学する」を合言葉に、
創意あふれる技術を結集し、
健康的で快適な人間生活に寄与する製品づくりを目指します。

平素は格別のご愛顧を賜り厚くお礼申し上げます。
2018年6月28日の当社定時株主総会後の取締役会におきまして、代表取締役社長に就任いたしました田村俊夫でございます。

私たちオカモトは、1934年(昭和9年)の創業以来、80年超にわたり、「ゴム・プラスチックの総合メーカー」として、自動車内装材、プラスチックフィルムをはじめとする事業者向けの中間素材から、コンドームやゴム手袋などのゴム製品、除湿剤、カイロといった消費者向けの製品まで、幅広い製品を開発してまいりました。
日々、独自の技術を培い、新製品の開発と改良に取り組み、人々の暮らしを豊かにする製品を提供しております。

昨今、グルーバル化が進む中、わたしたちを取り巻く社会環境は大きく変化しております。そうした中でも多様化する市場のニーズに対し、創業以来培ってきた高い技術、また厳正な品質管理のもと、世界中で「オカモトブランド」への信頼感を高めております。

私たちオカモトグループは今後も持続的な成長を果たすため、サプライヤーとしての専門性の高い技術力、メーカーとしての豊かな製品開発力、企業としての積極的な行動力を基盤として、多様化する製品ニーズを的確にとらえ、人々の生活に役立つ製品を幅広く供給し、人々に快適・安心・豊かさをお届けいたします。
また、地球環境など社会的課題の解決に向けて取り組み、事業を通じて社会へ貢献し、広く社会から厚い信頼を得られる企業グループを目指してまいります。

代表取締役社長
田村俊夫